酸素不足「隠れ酸欠」と体の不調と解消方法|しびれ・眠気・頭痛等

酸素ボックスに入っている2人の女性

「疲れやすい」「寝つきが悪い」などの症状は、酸素不足が原因かもしれません。


酸素不足はいわゆる酸欠で、カラダにさまざまな不調を及ぼし、私たちのバイタリティーを奪っていきます。


集中力の欠如・記憶力の低下など、生活や仕事に影響する可能性も。


酸素不足を解消できれば、エネルギーに満ちたカラダ作りや仕事のパフォーマンス向上も期待できます!


ここでは、酸素不足がもたらすことに加え、手軽な酸素不足解消方法として注目されている酸素ボックスについて解説します。


Follow Me

酸素不足の諸症状

しんどそうな女性

  • 頭痛・耳鳴り

  • めまい・立ちくらみ

  • 寝つきの悪さ・寝起きのだるさ

  • 日中の眠気

  • 集中力・記憶力等の低下

  • 肌荒れ・代謝の低下


酸素はカラダの血流を良くしたり、細胞を活性化させたりといった働きがあります。

カラダが酸素不足になると、血液の流れが悪くなり、頭痛やめまい、立ち眩みなどの症状をカラダにもたらします。


酸素不足でカラダに不調が起こると自律神経が乱れやすくなり、寝つきの悪さや寝起きのだるさなどにも繋がります。


夜しっかり寝て朝すっきり起きられなければ、日中に眠気を感じてしまうでしょう。


また、酸素が不足すると脳の働きが悪くなるため、ぼーっとして集中できない、忘れっぽくなるといったことも。


肌荒れや代謝の低下など、美容面にも悪影響を及ぼす危険性があります。


知らずに進行している「隠れ酸欠」

酸欠からの不調も解消しませんか。酸素不足 めまい 肩こり 頭痛

現代人は酸欠になりやすい状態にあると言われています。


激しい運動や高所での作業などは酸欠状態を引き起こしやすいと言われていますが、普通に生活している人も、実は酸欠状態かもしれません。


酸欠状態になりやすい原因として、工業開発が進んで空気汚染が進行し、地球上の酸素が薄くなっている環境が問題という説もあります。


それに伴い、タブレットやスマホが普及して画面に注視する時間が長くなりました。画面を見る姿勢は呼吸が浅くなることが多く、必要な酸素が取り入れられていない可能性も。


現在は酸欠を招きやすい世の中となっているため「隠れ酸欠」に陥っている人がたくさんいると言われています。


もし、疲れやすさや寝入りの悪さ、頭痛などの症状があれば、あなたも隠れ酸欠かもしれません。


酸素不足の解消法【高気圧酸素ボックス】

酸素ボックス

酸素不足を手軽に解消する方法として「高気圧酸素ボックス」が巷で話題です。


高気圧酸素ボックスの特徴

高気圧酸素ボックスは、ボックス内を高気圧状態にして大気中の酸素濃度を上げられる機能を持っています。


ボックスのなかで過ごすだけで、効率的に酸素をカラダに取り入れることができます。


カラダに取り入れた酸素は血液中のヘモグロビンと結びつき、体内に行き渡ります。


医療機関でも高気圧酸素療法などの治療法で使用されているため、医学的な根拠も。


酸素カプセルも同じ機能を持っていますが、酸素ボックスは酸素カプセルよりも広々としているため、好きな姿勢で過ごすことが可能です。


本やスマホ、枕を持ち込むことができ、自分の部屋にいるかのように寛ぎながら酸素を補給できるのが特徴。


お昼寝やストレッチ、映画鑑賞と、好きなようにリラックスして過ごせます。


友達やお子様とのご来店も大歓迎!同じボックスに入って、おしゃべりしたりゲームしたりなど、楽しい時間を共有できるでしょう。


もっと詳しく知りたい人はこちら

酸素ボックスについて


【O2Clips】心斎橋の酸素ボックスサロン

大阪の心斎橋には、市内初となる酸素ボックスサロン「O2Clips」がオープンしました。


大型酸素ボックス5台を完備し、内部にはNetflixやエアコンを装備。


各種充電器、デスクなどの貸出も行っているため、ボックス内を好きなようにカスタマイズできます。


テレワークやオンライン会議などをしながら酸素も取り入れられ、忙しい人でも時間を有効活用◎


酸素不足とコロナの関係

ウィルスの中にいるマスクをした女性

渦中の新型コロナウィルスも、酸素不足と無関係ではありません。


新型コロナによるマスク酸欠

新型コロナウィルスの感染を防止するため、マスクが手放せない日々を送っています。


マスクは飛沫を防いでくれますが、息苦しいので口呼吸になりがちです。


少しずつ長く息を吸う鼻呼吸は肺の奥まで酸素が行き渡りますが、口呼吸は呼吸が浅くなるため、酸欠になりやすくなると言われています。


マスク生活が長くなるにつれ、カラダは徐々に酸素不足になっていく可能性が高まりまるでしょう。


新型コロナウィルスによるストレス

新型コロナウィルス感染拡大を防止するため、私たちは外出の自粛やソーシャルディスタンスの確保、消毒など、今までとは違う不便な生活を強いられています。


そのストレスが原因で、酸欠になりやすいカラダになっているかもしれません。


ストレスは交感神経を優位にし、常にカラダを緊張状態にしてしまいます。


そうなると必要な酸素を取り込みにくくなるため、カラダが酸素不足になってしまうでしょう。


酸素不足解消による免疫力アップでコロナ対策

十分な酸素をカラダに取り入れられれば、免疫力がアップすると言われています。


血流を良くする働きがある酸素を補給すれば、体温の上昇が期待できます。


体温が上がれば免疫力も上がり、体温が下がれば免疫力も下がると言われているため、酸素を取り入れて血液循環を良くすると、免疫力アップに繋がるでしょう。


免疫力がアップすれば、新型コロナウィルスの感染しにくいカラダ作りにも期待できます。


現代人は酸素不足?隠れ酸欠チェック!

血流スコープで酸素の可視化

集中力が続かない

記憶力の低下を感じる

寝付きが悪く日中眠気を感じる

慢性的に頭痛がする

貧血を起こすことがある

日常生活で動悸・息切れをよく起こす

休んでも疲労感がとれない

呼吸時に息を10秒間吐き出せない


上記のチェックリストで、自分が隠れ酸欠かチェックしてみましょう。


「8.呼吸時に息を10秒間吐き出せない」は、普通の呼吸をするように息を吸った後、息を吐き出しながら10秒数えてみてください。


3~5個あてはまると、隠れ酸欠になりやすい状態となっているので注意が必要です。


6個以上だと隠れ酸欠状態で危険信号なので、酸素を補給しましょう。


まとめ

酸素不足は、頭痛や集中力の低下など、さまざまな不調をもたらします。


現在は普通に生活しているだけでは酸素不足になりやすい環境にあり、隠れ酸欠の人が多くなっています。


寝つきの悪さや疲れやすさ、肌荒れ、息切れ動悸など、諸症状で悩んでいる人は隠れ酸欠かもしれません。


酸素ボックスなどで酸素を効率的に取り入れ、酸素不足を解消しましょう。


Follow Me

WEB予約はコチラ

一覧へ戻る

酸素BOXは継続してこそ効果が出てきます。カウンセリングを行い、計測結果をスタッフが記録してまいります。体調の変化などをご相談ください。回数や頻度をご提案させていただきます。

酸素BOXは継続してこそ
効果が出てきます。
カウンセリングを行い、
計測結果をスタッフが記録してまいります。
体調の変化などをご相談ください。
回数や頻度をご提案させていただきます。

TOP