今期のインフルエンザ大流行の危険性とは!?|感染症はコロナだけじゃない

インフルエンザ大流行の危険性

新型コロナ感染拡大で、存在感が薄れていたインフルエンザですが、専門家は今期大流行する可能性があると言います。


新型コロナ対策で、マスク・手洗い・消毒を徹底したことで感染予防効果が高まり、前期インフルエンザ患者数はゼロに等しかったといいます。


では、引継ぎ感染対策が続いている今なぜ大流行の可能性があるのでしょうか。


Follow Me

まとめ

今期のインフルエンザ大流行の原因はまたしても新型コロナ。しかも、まだワクチンが接種出来ていないという人もいるでしょう。


同様にインフルエンザワクチン接種も混雑が予想されます。ワクチン接種も大切ですが、今出来る最大の予防策は免疫力を高めること。


そのために高気圧酸素カプセル・高気圧酸素BOXの力を借りてみませんか?


コロナ×インフルエンザ同時流行の危険性が高まる大変な時代を乗り切るためにも、ぜひ高気圧酸素BOXサロン「O2Clips」をご利用ください。


大阪最大級高気圧酸素BOX専用サロン・酸素ステーション【O2Clips】


Follow Me

WEB予約はコチラ

一覧へ戻る

酸素BOXは継続してこそ効果が出てきます。カウンセリングを行い、計測結果をスタッフが記録してまいります。体調の変化などをご相談ください。回数や頻度をご提案させていただきます。

酸素BOXは継続してこそ
効果が出てきます。
カウンセリングを行い、
計測結果をスタッフが記録してまいります。
体調の変化などをご相談ください。
回数や頻度をご提案させていただきます。

TOP