仕事中の頭痛や眠気は酸欠が原因?脳の酸欠の理由3つと改善方法について詳しく解説!

Follow Me

なぜ脳の酸欠状態は起ってしまうのか?その理由と酸欠の怖い症状について!

「なんだか体がすっきりしない」

「仕事中に頭痛がしたり、眠気がひどい」


と感じた経験はありませんか?


仕事で単に疲れているだけだと思いがちですが、実は「酸欠」も大きな要因の1つ。


酸欠状態が続いてしまうと、頭痛や眠気だけではなく


「脳の働きが遅れ、衰えて」しまう危険性もあるんです。


具体的には



  • 集中力の低下

  • 記憶力の低下


といった症状を招いてしまします。


身体や脳の不調をこれ以上放っておかないためにも


ここでは、現代人が知らず知らずのうちに「酸欠」に陥ってしまう


原因3つと解消方法を詳しく解説していきたいと思います!


脳の酸欠の原因①『換気が出来てない』

1つ目の原因として挙げられるのは、意外と見落としがちな『換気不足』によるものです。


職場や家庭の環境によっては、室内の酸素濃度が低下しているかもしれません。


そのとき身体や脳は、知らず知らずのうちに酸欠状態になってしまっている場合があります。


通常の外気の酸素濃度は、20.9%といわれていますが、


閉め切った部屋では20.6%まで下がります。


外から酸素を取り入れてられていないまま、逆に呼吸による部屋の二酸化炭素濃度はどんどん上昇していきます。



  • 息苦しさ

  • 眠気

  • 思考力低下


といった症状を招いてしまうので、こまめな換気を忘れないように心がけましょう。


酸欠の原因②『マスク』

2つ目の酸欠の原因は、『マスクの長時間着用』です。


マスクを長時間着用しているということは、鼻と口を覆っている時間が多いということです。


①口呼吸により呼吸が浅くなりがち

②二酸化炭素を多く含んだ空気を吸いがち


と、大きく分けて2つの弊害があります。


口呼吸のほうが取り込める酸素量が多いと思われがちですが、実は鼻から吸ったほうが肺の奥まで酸素が行き届きやすいのです。


つまり、マスクをしているときの口呼吸だけでは、体に十分な酸素を取り込めず、あまり自覚がないまま酸欠状態になっていることがあるのです。


また、マスクをしているとマスク内に溜まっている空気を繰り返し吸ってしまうことになります。


結果として、体内に入ってくるのは二酸化炭素を多く含んだ空気になるため、身体や脳の酸欠に拍車をかけてしまうのです。


酸欠の原因③『姿勢が悪い』

酸欠の原因として『姿勢が悪い』というのも挙げられます。


近年はデスクワークだけでなく、長時間うつむいてスマホを見たりする時間が増えた、という方も多いのではないでしょうか?


背中が丸い猫背状態なっていると、内臓が横隔膜を上に圧迫をしてしまって、肺に酸素が入りづらくなります。


これが続くと、知らぬうちに体が酸欠状態になるばかりでなく、



  • 臓器の働きがにぶって疲れやすい

  • 肩こりやむくみが起こりやすい

  • 不安やストレスを感じやすい


などの症状も現れやすくなってしまうのです。


普段の生活の中で、姿勢が悪いと気づいたときに、


意識して背伸びなどのストレッチや深呼吸を行うことを心がけましょう!


脳の酸欠を改善する方法3つ

ここまで3つの酸欠の原因について紹介してきました。


酸欠の原因って案外日常的な習慣から引き起こされることが多く、


慢性的な酸欠になると思ったよりも深刻な症状が現れることも分かってきましたね。


では、身体や脳の酸欠を改善する方法はないのでしょうか?


ここでは、2つの改善策について詳しく解説しますので、一緒にみていきましょう!


酸欠の改善方法①『ストレッチ』

酸欠の改善方法1つ目は、なんといっても身体を動かすこと。

ここでは、



  • 仕事中にでもできる『舌のストレッチ』

  • 猫背を改善するストレッチ


の2つを紹介します。


舌のストレッチ

先ほど、「マスクをしていると口呼吸になりがち」ということについて、お伝えしてきましたね。


この口呼吸を改善するには、舌の位置を上げるストレッチが効果的です。


口の天井に触れるくらいまで舌を上げ、鼻呼吸をします。


毎日数分これを繰り返すだけで、自然と舌の筋肉が鍛えられ


「この位置に舌があると呼吸が楽だ」


と脳が認識し、普段マスクをしているときでも、無意識に鼻呼吸がしやすくなりますよ。


猫背改善のストレッチ

呼吸を浅くするもう1つの原因のが、猫背の姿勢でしたね。


ここでは、1日1分行うだけで猫背を改善できる


誰でもカンタンに出来るヨガポーズ


『犬のポーズ』をご紹介します。



このように「犬が前足を踏ん張って、頭を地面につけるように伸びをする様子」を毎日1分間行いましょう!


1つのポーズで、肩・背中・足をはじめとした全身のストレッチが出来るのが嬉しいメリットですね。


酸欠の改善方法②『酸素を効率よく取り込む』

仕事での頭痛や眠気に困っているから


「早急に治したい!」


なんて方もいらっしゃると思います。


では、慢性的な酸欠を、もっと速く・効果的に治せる方法はないのか?


と言われれば、実はそういう方法もあります。


最後に、身体や脳の酸欠をいち早く治したい方におすすめの方法をご紹介します。


みなさん、「酸素ルーム」というものを聞いたことはあるでしょうか?



響きは難しそうですが「酸素ルーム」は、リラックスして休んでいるだけで、


体内に大量の酸素を取り込めるのが特徴です。


大阪に在住の方なら『O2Clips』という酸素を取り入れられるサロンがおすすめで、


1回目は1時間500円とワンコインで気軽に利用ができます。


ちょっとサロンのような雰囲気で、意外とくつろぎやすい。




また、「酸素ルーム」の中では疲労回復しながら


なんとNetflixやAmazon Primeが見れちゃうのも嬉しいポイントの1つです。



気になる方は、ぜひコチラから詳細情報をチェックしてみてはいかがでしょうか?


Follow Me

WEB予約はコチラ

一覧へ戻る

酸素BOXは継続してこそ効果が出てきます。カウンセリングを行い、計測結果をスタッフが記録してまいります。体調の変化などをご相談ください。回数や頻度をご提案させていただきます。

酸素BOXは継続してこそ
効果が出てきます。
カウンセリングを行い、
計測結果をスタッフが記録してまいります。
体調の変化などをご相談ください。
回数や頻度をご提案させていただきます。

TOP