知ってほしい!酸素ボックスのこと|高気圧酸素ボックス

酸素ボックス 酸素カプセル 違いが分からない男性

「朝すっきり起きられない」「疲れが取れない」などで悩んでいませんか?


病気じゃないけど元気が出ない状態やなかなか疲れが取れない状態は、心にも負担となります。


生活習慣の見直しや食事の管理などが提唱されていますが、なかなか思うようにいかないのが現実です。


昨今では、体の不調の改善が期待できるものとして、酸素が注目されています。高濃度酸素を体に取り入れることで、睡眠の質の向上や肩こりの改善などに繋がると言われています。


酸素カプセルや酸素ボックスを提供しているサロンも増え、手軽に高濃度酸素が取り入れられるようになりました。


定期的に通うことで体の中から健康になり、活力ある日々を送れるでしょう。


まずはこの記事で酸素カプセルや酸素ボックスの特徴を詳しく知り、どちらが自分に合っているかなどイメージしてみてください。


Follow Me

酸素カプセルと酸素ボックスの違い

O2 Box O2 Capsule

酸素カプセルと酸素ボックスの違いについて解説します。


どちらも高濃度酸素をカラダに取り入れられるものに変わりはありませんが、何が違うのでしょうか。


酸素カプセルとは?

酸素カプセルとは、カプセル状の機器内を高気圧状態にし、酸素の濃度が高い状態にできる健康機器です。


効率よく短時間で体に酸素を行き渡らせることができます。


大きさは人が1人入れるくらいで、縦型のものや横型のものがあり、サロンによって形が異なります。


縦型の酸素カプセルは入室しやすく退室しやすい作りになっており、中に椅子が設置されているのが一般的です。


横型の酸素カプセルは寝そべった状態で入るため、よりリラックスしながら過ごせるでしょう。


酸素ボックスとは?

酸素ボックスとは酸素ルームとも呼ばれている箱型の機器で、酸素カプセルよりも広い作りとなっています。


内部を高気圧状態にして高濃度酸素環境にできるのは同じですが、閉塞感のある酸素カプセルとは違い、酸素ボックスの内部は広々とした部屋のようになっています。


高濃度酸素を取り入れながら好きな体勢をとることができ、ひとりでストレッチや筋トレをしたり、2人で入っておしゃべりしたりすることもできます。


スマホや本、ゲームなどの持ち込みや、子供との入室も可能なので、酸素カプセルより過ごし方の自由度が高いことが大きな特徴です。


テレビが設置されている酸素ボックスもあるため、家にいるかのような空間で高いリラックス効果が期待できます。


酸素カプセル・酸素ボックスと「酸素吸入スプレー」の違い

O2 BOX O2吸入スプレー O2 Capsule

手軽に酸素を体内に取り入れられるアイテムとして、酸素吸入スプレーがドラッグストアなどで販売されています。


酸素カプセルや酸素ボックスと酸素吸入スプレーとの違いは、酸素を吸う環境です。


酸素カプセルや酸素ボックスは内部が高気圧状態にあり、通常よりも大量の酸素を体内に取り込むことが可能と言われています。


一方、酸素吸入スプレーは気圧が高い環境で酸素の吸入ができるわけではないので、ただ酸素を少し多めに吸えるに留まります。


よって、効果の出方にも雲泥の差が現れるでしょう。


鼻に管をあてて酸素を吸入するタイプの酸素バーにも、同じことが言えるでしょう。


酸素ボックス(酸素カプセル)の効果

リラックスした女性

  • リラクゼーション効果

  • 基礎代謝の向上

  • 疲労回復や肩こり等の軽減


酸素ボックスや酸素カプセルで高濃度酸素を取り入れると、さまざまな効果が得られると言われています。


具体的にどのような効果があるのか、一例を挙げて解説します。


リラクゼーション効果

酸素ボックスに入って高濃度酸素を取り入れると、血液中の酸素量が増えて血流が良くなると言われています。


脳への血流増加によって副交感神経が優位になるため、身も心もリラックスした状態が期待できます。


睡眠の質も上がるため、寝つきがよくなったり寝起きのだるさが改善されたりといった効果もあるでしょう。


基礎代謝の向上

酸素ボックスで高濃度酸素を定期的に吸入することで血行が促進し、基礎代謝が向上するとされています。


基礎代謝が上がると脂肪が燃焼しやすくなり、腸内環境の改善にも繋がります。


太りにくいカラダ作りが可能となるため、ダイエットやリバウンド防止のサポートにもおすすめです。


疲労回復や肩こり等の軽減

疲労はカラダに溜まった乳酸が原因と言われています。


酸素は乳酸を分解して排出する役割を持っているため、酸素ボックスで高濃度酸素を吸入すると疲労の早期回復が見込めるでしょう。


疲労回復などの効果を得るため、酸素ボックスを愛用しているスポーツ選手もいます。


筋肉疲労によって起こる肩こりも軽減されるので、慢性的に肩こりに悩まされている人もぜひお試しください。


酸素ボックス(酸素カプセル)が利用できる場所

Jim Hospital Osteopathic clinic Nursing home

  • 病院

  • 整体院・整骨院

  • スポーツジムetc…


酸素ボックスや酸素カプセルが利用できる場所は増えており、病院や整体院、整骨院、スポーツジムといった施設に置いてあることがほとんどです。


また、酸素ボックスや酸素カプセルのサービスに特化した酸素カプセルサロンや酸素ボックスサロンもあります。


大阪初の酸素ボックスサロン!

心斎橋エリアに大阪初となる酸素ボックスサロン「O2Clips」がオープンしました!


高級感溢れる店内には、女性専用2台、男女兼用3台の日本製大型酸素ボックス計5台を完備。


NETFLIXが視聴できるTVやデスク・座椅子等の備品も用意しており、高濃度酸素吸入中も快適に過ごせる環境が整っています。


初めてのお客様は、30分のメニューが3回まで無料でご利用いただけます!


その他、継続利用したい人向けにお得なマンスリー会員のプランもあります。


まとめ

酸素ボックスは効率的に酸素をカラダに取り入れ、心身を整えるサポートをしてくれます!

定期的に利用すれば、効果を持続させることができるでしょう。


酸素カプセルより広いスペースで、映画鑑賞やストレッチ、リモートワークなど、いろいろな過ごし方ができるのも嬉しいポイント。


大阪にお住まいなら、大型酸素BOX5台を完備しているO2Clipsがおすすめです。


NETFLIX完備、デスクや椅子・充電器などの貸出も行っているため、快適にお過ごしいただけます。


ご新規様は30分メニューが3回無料なので、ぜひお越しください。


まずは無料で酸素ボックスを30分試してみる↓↓

O2Clips予約はこちら


Follow Me

WEB予約はコチラ

一覧へ戻る

酸素BOXは継続してこそ効果が出てきます。カウンセリングを行い、計測結果をスタッフが記録してまいります。体調の変化などをご相談ください。回数や頻度をご提案させていただきます。

酸素BOXは継続してこそ
効果が出てきます。
カウンセリングを行い、
計測結果をスタッフが記録してまいります。
体調の変化などをご相談ください。
回数や頻度をご提案させていただきます。

TOP